メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > イベントレポート > 春到来!! 宗像の山菜

春到来!! 宗像の山菜

更新日:2019年03月28日

今年は3月になって、暖かくなったと思ったら、また寒さが戻ってきたりと、なかなか春のぽかぽか陽気にならないねと子どもたちとよく話していました。

でも美味しい春はすでに訪れていました!

つくしがニョキニョキ

散歩をしていたら、川の土手・公園・畑の周りなどにはたくさんの「つくし」が成長していました。一番下の子は、ちっちゃいキノコみたいと言って競争しながら上の子と摘んでくれました。

たくさんのつくしに驚きました

たくさんのつくしに驚きました

 

ちょっと成長しすぎているとも思いましたが、つくしを食べたことのない下の子たちと一緒につくし料理を作ってみました。初めは恐る恐るという感じでしたが、美味しいと喜んでいました。

  • 摘み取るのに夢中になっていました
    摘み取るのに夢中になっていました
  • 自慢気に見せてくれました
    自慢気に見せてくれました

 

蕾菜(つぼみな)って?

  • これが蕾菜です

2月から3月にかけて道の駅やスーパーなど店頭で見かける「蕾菜」はご存じですか?
私は今年初めて食べた春の野菜です。
見た目はブロッコリーの一部のような…でも違う。硬いのか柔らかいのかもわからず、なかなか手を出せずにいました。

調べてみると、蕾菜はアブラナの一種、からし菜の変種。一般的なからし菜は葉を食用としますが、この蕾菜は1株で4キロから5キロの大きな株から出てくる、わき芽の部分を収穫したものです。福岡県で品種開発され、平成19年から市場での販売が始まった野菜だそうです。

 

知人より天ぷらや軽く茹でて食べても美味しいよとたくさんわけていただいたので、調理方法を調べて作り食べてみました。

我が家のおすすめは天ぷら!火の通りがいいので短時間で揚がります。短いと少し歯ごたえある感じですが硬くはありません。少し長く揚げるととろけるような柔らかな食感になります。

天つゆより塩の方があっさりと食べられます。他の調理方法も試したら、家族みんなお気に入りになり、また食べたいと再購入をしました。でも3月下旬にはもう見かけません。来年まで楽しみに待ちます。

  • 天ぷらが子どもたちにも好評でした
    天ぷらが子どもたちにも好評でした
  • 海老と玉子と一緒に炒めました
    海老と玉子と一緒に炒めました
  • スープの場合煮込み過ぎないように
    スープの場合煮込み過ぎないように

 

春はやっぱり菜の花も

長女の大好物の菜の花もたくさん食べました。

3月は食卓に何度も登場の菜の花

3月は食卓に何度も登場の菜の花

 

辛子和えやわさび醤油和え、パスタの具や玉子焼きなどにしました。菜の花は少し苦味が強いところもありますが、ここが美味しいところ!冷凍ものも販売されていますが、やはり新鮮な今が旬のものの方が私は好きですね。

  • ちくわとわさび醤油で和えました
    ちくわとわさび醤油で和えました
  • 燻製鮭とのパスタは大人向けの味に
    燻製鮭とのパスタは大人向けの味に

 

福岡県の桜の開花宣言も出ましたが、まだまだつぼみが多いですね。早く満開になってお花見を楽しみたいですね。

また4月になれば、たけのこ掘りに潮干狩り、桜の葉の塩漬けを作って、豆ごはんを食べてなどなど、やりたいことはたくさんあるけど、子どもたちの入園・入学・進級準備に学校行事などもたくさんある。さあ、どこまでできるかな?

 

ママレポーター 中原

このページに関する問い合わせ先

総務部 秘書政策課 広報報道担当
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-1055
ファクス番号:0940-37-1242

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。