トップページ > 目的でさがす > 預ける > 保育所 > 認可保育所

認可保育所

更新日:2016年11月18日

認可保育所は、保護者が仕事や病気などの理由で保育が困難な場合に一時的にお預かりする施設です。

宗像市内の認可保育所では、全園で乳児保育と障がい児保育を実施しています。

 

 

認可保育所の入園手続き

認可保育所の入園は、毎月1日です。入園を希望する場合は、前の月の15日まで(15日が土・日・祝日の場合は直前の平日まで)に子ども育成課に申込に必要な書類を提出し、手続きを完了してください。申込締切後、調整を行い入園の可否が決まります。

注)4月入園の申込は、前年の11月中に受付を開始します。早めの準備が必要です。

 

認可保育所一覧

赤間保育園(外部サイトへリンクします)

恵愛保育園(外部サイトへリンクします)

西海保育園(外部サイトへリンクします)

日の里東保育園(外部サイトへリンクします)

■日の里西保育園(外部サイトへリンクします)

野ばら保育園(外部サイトへリンクします)

野ばら第二保育園(外部サイトへリンクします)

第二赤間保育園(外部サイトへリンクします)

平等寺保育園(外部サイトへリンクします)

玄海風の子保育園(外部サイトへリンクします)

ひかり幼育園(外部サイトへリンクします)

かとう保育園(外部サイトへリンクします)

 

申込に必要な書類

  • 入園申込書(兼 施設型給付費等 支給認定申請書)
  • 口座振替依頼書
  • 当該年度の市町村民税所得課税証明書
  • 保育を必要とする理由を証明する書類

注)申込に必要な書類は世帯の状況に応じて異なります。まずは子ども育成課にご連絡ください。
  
 

 

保育料

  • 保育料は、「世帯の税額(市町村民税所得割額)の合計額」と、「子どもの年齢」に応じて決まります
  • 保育料は次の人の税額の合計額により算定します

 〔A〕子どもの父と母、もしくはひとり親家庭の父または母

 〔B〕〔A〕において、市町村民税所得割課税額が非課税の場合は、同居の祖父母やその他の同居人

 

 

 

認可保育所に入園中に追加利用できるサービス

延長保育

通常の保育時間の前後に、時間を延長して預かります(別途費用)。

 注)実施園は宗像市内のすべての認可保育所です。

 注)利用したい場合は、入園後、直接保育所にお申込ください。

 

利用できる時間

  • 保育標準時間利用の場合
    午後6時から午後7時まで(平成28年度は、赤間保育園は午後8時まで実施)
  • 保育短時間利用の場合
    (前延長)午前8時から午前9時まで
    (後延長)午後5時から午後6時まで

利用料金

  • 保育標準時間利用の場合:1時間当たり 月額3,000円(注:0歳児は4,000円)
  • 保育短時間利用の場合:1時間当たり 月額1,500円(注:0歳児は2,000円)

 注)日割りはありません。申込をすれば全く利用しなくても費用は同額です。

 注)標準時間利用の方の費用には、間食費等を含んでいます。

 

休日保育

日曜、祝日等に保育が必要な児童を預かります(別途費用)。

実施園

  • 西海保育園(西海保育園に在園していなくても利用できます。)

 注)直接、西海保育園に申込ください。

 注)入園申込時に提出された「保育を必要とする理由を証明する書類」に、休日出勤がある旨の記載がある世帯のみ利用できます。

 

利用できる時間

午前8時30分から午後5時まで

利用料金

3歳未満児:1日当たり4,000円(ただし1月1日は5,000円)

3歳以上児:1日当たり3,600円(ただし1月1日は4,600円)

 

 

認可保育所に未就園でも利用できるサービス

一時預かり

未就園児を対象に、保護者が短時間勤務、傷病、冠婚葬祭、心理的・肉体的負担の解消等のとき、一時的に預かります。

実施園

  • 赤間保育園
  • 恵愛保育園
  • 日の里東保育園
  • 日の里西保育園
  • 野ばら保育園
  • 野ばら第二保育園
  • 第二赤間保育園
  • 玄海風の子保育園
  • ひかり幼育園
  • かとう保育園

 注)直接、実施園に申込ください。

このページに関する問い合わせ先

教育子ども部 子ども育成課
場所:市役所西館1階
電話番号:0940-36-1214
ファクス番号:0940-37-3046

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。