トップページ > 目的でさがす > 手当・助成 > 未熟児養育医療

未熟児養育医療

更新日:2015年06月24日

2,000g以下での出生や身体の発育が未熟なままでの出生で、医療機関での養育(入院)が必要な赤ちゃんについては、 医療費の給付を受けることができます。医療機関は指定されています。

退院後、必要な場合には子ども家庭課の助産師や保健師が訪問による健康相談を行います。

対象

指定医療機関に入院した1歳未満の乳児(体重や健康状態により入院養育を必要と認めた未熟児)


 

このページに関する問い合わせ先

教育子ども部 子ども家庭課
場所:市役所西館1階
電話番号:
 子ども家庭係:0940-36-1151
 子ども保健係:0940-36-1365
ファクス番号:0940-37-3046

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。