トップページ > 目的でさがす > 手当・助成 > 児童母子福祉 > 産後ケア事業

産後ケア事業

更新日:2015年03月25日

出産後、医療機関に母子ともに入院し、助産師による保健指導や育児指導等のサービスが受けられます。
利用料の一部を助成します(出産後20日以内)。
内容は、産婦の母体管理や生活面の指導、乳房管理、沐浴・授乳等の育児指導等を行います。
医療機関や利用料など詳しくは子ども家庭課へお尋ねください。

 

対象

  1. 産後の身体的機能の回復に不安がある人
  2. 初産婦で、育児不安が強い人
  3. その他産後の経過に応じた休養や栄養指導が必要な人

 

サービス内容

  • 母体ケア(産婦の体調・栄養管理、生活面の指導)
  • 乳房ケア(乳房マッサージ、授乳指導)
  • 育児相談
  • 沐浴指導

 

利用期間

7日以内(必要に応じて7日間の延期ができます。)

 

利用施設

子ども家庭課へお問い合わせください。

 

申込み方法

申込み時期

  • 出産後20日以内

申込みに必要なもの

  • 母子健康手帳、印鑑
  • 生活保護世帯に属する方:生活保護受給証明書(最新のもの)
  • 市民税非課税世帯の方 :非課税証明書(最新のもの)

申込み先

  • 宗像市 子ども家庭課

 

利用料金

 基準額(産婦と新生児1人)加算額(新生児1人あたり)
生活保護世帯に属する方 0円/日 0円/日
市民税非課税世帯 3,000円/日 1,000円/日
一般世帯(ア及びイ以外) 9,000円/日 2,500円/日

このページに関する問い合わせ先

教育子ども部 子ども家庭課
場所:市役所西館1階
電話番号:
 子ども家庭係:0940-36-1151
 子ども保健係:0940-36-1365
ファクス番号:0940-37-3046

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。