トップページ > 子育て応援コラム > おいでよ!地島に ~漁村留学をしてみませんか?~

おいでよ!地島に ~漁村留学をしてみませんか?~

更新日:2015年10月02日


 

 澄み切った青い空、蒼い海、
 柔らかな潮風、
 魚や野鳥の群れ、
 四季折々の色鮮やかな草花。

 玄界灘と響灘の境に浮かぶ地島は、海と森のすばらしい自然に囲まれています。
 そして、慈愛に満ちた人情味あふれる島民の皆さん。
 昔は「慈島」とも呼ばれたとか。
 ここ地島では毎年、小学生の漁村留学を受け入れています。
漁村留学地島2
漁村留学運動会  通うのは島で唯一の小学校、地島小学校。児童数は現在15人。
 少人数であることを活かした決め細やかな指導により、確かな学力と豊かな心の育成に力を入れています。
 漁村留学児童はそのうちの5人です。
  留学期間の1年間、5人は漁村留学センター「なぎさの家」で指導員たちと共同生活を行います。
 「自分でできることは自分で、自分たちでできることは自分たちで」をモットーに、互いに助け合い、規則正しく生活をしています。
 たった1年されど1年。
 「今まで自分がどれだけ楽をして、周りに支えてもらっていたかがわかりました」
 「できなかったことができるようになり、自分に自信がもてるようになりました」など、
 地島ならではの体験を通し、子どもたちは自立し逞しく成長しています。
 中には、漁村留学で大きくなった兄の背を見て、追いかけるように参加した子どももいます。
漁村留学
 地島では来年度の漁村留学生を募集しています。
 小学生は最も感受性が豊かな時期です。
 そのうちの一年間を刺激溢れる地島で生活しませんか?

 お問い合わせは「地島校区漁村留学を育てる会」事務局(なぎさの家 TEL 0940-62-3394)または地島小学校(TEL 0940-62-1171)まで。

 

 

 

漁村留学漁船

 

 

 

 

このページに関する問い合わせ先

教育子ども部 教育政策課
場所:市役所本館3階
電話番号:0940-36-5099
ファクス番号:0940-37-1525

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。