トップページ > くらし・手続き > 安心・安全 > 消防・防災 > 自動対外式除細動器(AED)の貸出

自動対外式除細動器(AED)の貸出

更新日:2015年03月10日

市では、市民が参加する各種イベントで参加者等が心肺停止に陥った場合の救急救命活動に備え、救命率の向上を図るため、自動体外式除細動器(AED)を貸し出します。

貸出対象イベント

原則、市内で開催され、市民を含む複数の人が参加するスポーツ競技、各種イベント、講習会等。

貸出条件

  1. イベント等の開催される期間中に医師・看護師・保健師・救急救命士又はAEDの使用にかかる普通救命講習修了者等のAED使用責任者が会場に配置されていること。
  2. 営利目的に使用しないこと。
  3. 参加者は、おおむね10人以上であること。
  4. 会場にAEDが備えられていることを啓発すること。

貸出台数

2台(貸出は、無料です)

注:貸出台数は、原則として1開催につき1台です。

貸出期間

AEDの貸出期間は、対象イベントの開催期間中及びその前後の期間とし、最長7日間とします。

申し込み方法

貸出希望日の2週間前までに、「自動体外式除細動器(AED)貸出申請書」を市地域安全課へ直接又は郵送で提出してください。貸出申請書には、AED使用責任者の資格証や普通救命講習修了証等の写しを添付してください。後日、結果を通知します。

AEDの貸出方法

  1. 宗像地区消防本部救急課で貸出予定日の午前8時30分から午後6時までに行ってください。
  2. 事前に送付した承認通知書を宗像地区消防本部救急課に持参・提示し、貸出を受けてください。また、AEDの貸出しを受ける際は、受け取る人の免許証等の写しをあわせて提出してください。なお、承認通知書を持参していない場合は、貸出はできません。
  3. 貸出を受ける際は、留意事項に承諾するとともに、取扱説明を受けてください。

AEDの返却方法

  1. イベント等が終了後、返却予定日までに宗像地区消防本部救急課へ返却してください。
  2. 返却の際は、点検・確認を受けてください。
  3. AEDを実際に使用した場合や紛失した場合には、所定の報告書を提出してください。

関連ファイルからダウンロードしてご覧ください。

このページに関する問い合わせ先

総務部 地域安全課
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-5050
ファクス番号:0940-37-1242

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。