トップページ > 空き家等に関する総合的な相談窓口開設

空き家等に関する総合的な相談窓口開設

更新日:2017年08月04日

8月1日 空き家等に関する総合的な相談窓口を開設しました

市では、空家等対策を円滑に進めるため、一般社団法人住マイむなかたと連携し「空き家等に関する総合的な相談窓口」を開設しました。互いに情報を共有し、包括的な連携を図るため、下記事業者の方達と8月1日に各種協定を締結しました。
 
 空き家
  

遠賀信用金庫/北九州銀行/西日本シティ銀行/玄海クリーン/三孝産業(後列左から)
福岡銀行/県司法書士会/谷井市長/住マイむなかた/シルバー人材センター/神郡清掃サービス(前列左から)

空き家等に関する総合的な相談窓口の仕組み

soudannmadogutinosikumi.jpg
  

空き家を放置するとお金がかかる!? 定期的に家屋を点検しましょう!

空き家を放置すると傷みが進行し、改修や修繕、草木の除去にかかる費用が大きくなります。遠方に居住、仕事が多忙であるなど、定期的な管理が難しい場合は、親戚や管理サービス業者に管理を依頼するなど、適正な管理を行いましょう。

空き家管理サービス一覧

空き家

問い合わせ先

  • 住まいの相談窓口(空き家管理サービス・バンク)
    一般社団法人住マイむなかた 
    電話番号:0940-37-2525

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

総務部 地域安全課
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-5050
ファクス番号:0940-37-1242

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。