メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > 税金 > 個人の住民税 > 特別徴収税額通知データの正本・副本通知から参考データへのレイアウト変換ツールの提供開始について

特別徴収税額通知データの正本・副本通知から参考データへのレイアウト変換ツールの提供開始について

更新日:2018年05月21日

 宗像市ではeLTAX(エルタックス)を利用し、特別徴収税額通知(正本・副本)を電子送信しております。

 一般社団法人地方税電子化協議会より、平成30年2月23日付けお知らせ「特別徴収税額通知(特別徴収義務者用)の税制改正対応について(3)」において提供予定としておりました、特徴税額通知データの「正本通知」・「副本通知」のCSVファイルから「参考データ」へのレイアウト変換を行うツールの提供が開始されましたのでお知らせします。

 詳細は下記のリンクよりご確認ください。

《eLTAXとは》 一般社団法人地方税電子化協議会が運営する、地方税ポータルシステムの呼称で、地方税における様々な手続きをインターネットを介して電子的に行うことができるシステムの事です。
注:インターネットを利用して確定申告ができる「e-tax」とは別のシステムです。

eLTAXに関するお問い合わせ

≪エルタックスヘルプデスク≫
電話番号:0570-081459(ハイシンコク)
(上記の電話番号でつながらない場合 03-5500-7010)
9時から17時
(土曜日・日曜日・祝日、年末年始12月29日から1月3日は除く)

 

このページに関する問い合わせ先

経営企画部 税務課
場所:市役所本館1階
電話番号:
 市民税係:0940-36-7350
 固定資産税係:0940-36-7351
ファクス番号:0940-36-2831

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。