トップページ > 健康・保険・福祉・子育て > 健康 > 健康むなかた21 > 健康むなかた21第120回「妊娠・出産・育児を切れ目なくサポート!」

健康むなかた21第120回「妊娠・出産・育児を切れ目なくサポート!」

更新日:2017年02月15日

「妊娠・出産・育児」、初めてのことにうれしさと同時に不安になることや、あふれる情報に惑わされ、子育てに悩んだり疲れたりするお母さんが増えています。妊娠初期から育児期まで、市は、子育て世代の身近な相談窓口として、子育てが楽しいと実感できるようサポートします。

時期に合わせてこんなサポートがあります

妊娠中

うれしさと同時に不安になりやすい

  • 母子健康手帳交付
    妊娠中の生活、産後の手続きなどの案内
  • 助産師・管理栄養士による電話・訪問
  • 妊婦・両親学級「たまご学級」
    お母さん同士の情報交換の場。助産師・管理栄養士が妊娠中の気になることに答えます。お父さんと一緒に参加できるコースもあります
沐浴(もくよく)体験で赤ちゃんを迎える準備
沐浴(もくよく)体験で赤ちゃんを迎える準備

出産後

全てが初体験

  • 助産師・保健師による「赤ちゃん訪問」
    1. 育児不安が高まる生後1カ月頃、助産師・保健師が全家庭を訪問します
    2. 赤ちゃんの成長発達、お母さんの体調、おっぱいのトラブル、きょうだい児のことなど相談を受けます
    3. 予防接種、健診についての案内
注:不安のある人には、退院後に早期訪問
注:再訪問も随時実施
 
助産師の訪問で赤ちゃんの体重測定

助産師の訪問で赤ちゃんの体重測定

 

  • 主任児童委員の「こんにちは赤ちゃん訪問」
    1. 地域の育児情報の案内
    2. 育児サロンへのお誘い(先輩ママとしても相談可)

注:地域の相談役

 

育児期

子どもの「いやいや」が始まる

  • 相談会・離乳食教室(定期開催)
    育児の心配ごと、離乳食に関することなど、個別にアドバイス
  • 電話による相談
    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時までいつでも受け付けています

注:祝日を除く

 

地域、医療機関、専門職が連携して、あなたの子育てを応援しています。一人で抱え込まず、まずは子ども家庭課まで相談してください。

問い合わせ先

子ども家庭課子ども保健係

電話番号 0940-36-1365

  • 子ども家庭課子ども保健係(保健師)「気軽に相談してください!」の画像

    子ども家庭課子ども保健係(保健師)「気軽に相談してください!」

このページに関する問い合わせ先

健康福祉部 健康課
場所:西館1階
電話番号:0940-36-1187
ファクス番号:0940-37-3046

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。