トップページ > よくある質問 > 健康・保険・福祉・子育て > 福祉 > 障がい者福祉 > 精神障害者保健福祉手帳の申請について

精神障害者保健福祉手帳の申請について

更新日:2015年03月23日

精神障害者保健福祉手帳の申請は、どうすればいいのですか?

(対象となる人)

病院に初めてかかった日(初診)から6カ月以上経過した精神疾患のある人。年齢による制限や在宅・入院の区別はありません。

(申請に必要なもの)

新規に申請する場合

  1. 障害者手帳申請書
  2. 医師の精神障害者保健福祉手帳用診断書または年金証書の写し(精神障害の事由による障害年金を受給している場合)
  3. 顔写真1枚(縦4センチメートル×横3センチメートル)
  4. 印かん

更新の申請をする場合

  1. 障害者手帳申請書
  2. 医師の精神障害者保健福祉手帳用診断書または年金証書の写し(精神障害の事由による障害年金を受給している場合)
  3. 印かん
  4. 障害等級が変更になった場合は、顔写真1枚(縦4センチメートル×横3センチメートル)

注:申請から手帳の交付までに1カ月程度かかります。

注:医師の診断書で手帳を申請する場合、自立支援医療(精神通院医療)も同時に申請ができます。

このページに関する問い合わせ先

健康福祉部 福祉課
場所:市役所北館1階
電話番号:
 生活保護係:0940-36-7353
 障害者福祉係:0940-36-3135
 自立生活支援係:0940-36‐9570
ファクス番号:0940-36-5856

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。