メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・保険・福祉・子育て > 年金・医療・介護 > 国民健康保険 > 保険証 > 保険証の性別表記について

保険証の性別表記について

更新日:2018年12月28日

性同一性障がいであると診断された場合、申請をすれば性別を保険証の裏面に記載することができます。

対象者

次の1から3のすべてに該当し、市長がやむを得ない理由があると判断した人

  1. 宗像市国民健康保険の被保険者
  2. 性同一性障がいであると診断され、被保険者証等の表面に戸籍上の性別を記載してほしくない旨の申し出があった人
  3. 15歳以上の人。ただし、未成年者の場合には、親権者全員又は法定代理人の同意がある人

申請に必要なもの

  • 保険証
  • 医師の診断書(市の保有するレセプト等で判断できない場合のみ)
  • 印かん

ダウンロードできる様式

宗像市国民健康保険被保険者証等における性別の記載に関する申出書(PDF:91.4KB)

同意書(対象者が未成年の場合)(PDF:84.8KB)

このページに関する問い合わせ先

健康福祉部 国保医療課
場所:市役所本館1階
電話番号:
 国民健康保険係:0940-36-1363
 後期高齢者医療係:0940-36-1348
ファクス番号:0940-36-7015

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。