トップページ > 健康・保険・福祉・子育て > 年金・医療・介護 > 国民健康保険 > 国保税 > 国民健康保険税特別徴収の通知書を7月中旬に発送

国民健康保険税特別徴収の通知書を7月中旬に発送

更新日:2017年07月11日

 対象

次の全てに該当する世帯の世帯主

  • 世帯主が国民健康保険(国保)加入者(年度途中で75歳に到達する人を除く)
  • 世帯の国保加入者全員が65歳以上75歳未満
  • 年金天引きの対象となる年金が年額18万円以上で、介護保険料と国保税を合わせて年金額の2分の1を超えない

 

平成29年度国保税額決定通知書

対象 

4・6月支給分の年金から国保税が天引き(仮徴収)された人

  • 7月中旬に「平成29年度国民健康保険税額決定通知書」を送付します
  • 平成29年度の国保税は年6回の年金天引きになります
    (年金支給月の4・6・8・10・12・翌年2月)

 

平成29年度国保税特別徴収開始通知書

対象 

10月から特別徴収(年金天引き)が開始される人

  • 6月中旬に「平成28年度国民健康保険税納税通知書」を送付済

 

納付方法の変更ができます

 国保医療課(本館1階6番窓口)で、口座振替への変更手続ができます。

対象金融機関 

福岡銀行、西日本シティ銀行、福岡中央銀行、北九州銀行、遠賀信用金庫、ゆうちょ銀行

  • 年金天引きから納付書払いへの変更はできません
  • 年金天引きの停止は2カ月かかります

持参品 

  • キャッシュカード
  • 国民健康保険証

 

 

このページに関する問い合わせ先

健康福祉部 国保医療課
場所:市役所本館1階
電話番号:
 国民健康保険係:0940-36-1363
 後期高齢者医療係:0940-36-1348
ファクス番号:0940-36-7015

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。