トップページ > かんたん検索 > 学校・教育 > 通学路の交通安全の確保に向けた取組

通学路の交通安全の確保に向けた取組

更新日:2015年09月28日

宗像市通学路安全推進会議

 平成24年度に全国で通学中の児童等が巻き込まれる交通事故が相次いだことを受け、同年度に通学路の緊急合同点検を実施しました。そこで明らかになった危険個所に対して、学校・警察・道路管理者が連携し安全対策を実施してきました。
 その後、道路・生活環境等の変化に伴い新たに表面化した危険個所に対して、関係機関の連携を更に強固にし、より迅速かつ効果的な対策を図るため『宗像市通学路安全推進会議』を設置しました。

宗像市通学路交通安全プログラム

 通学路の交通安全対策は『宗像市通学路交通安全プログラム』に沿って実施します。
 宗像市教育委員会が事務局となり、学校から集約した危険個所を宗像市通学路安全推進会議の中で関係機関が情報共有し、必要に応じて合同点検を実施します。危険個所の内容に応じて、関係機関は対策を検討・実施します。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

教育子ども部 教育政策課
場所:市役所本館3階
電話番号:0940-36-5099
ファクス番号:0940-37-1525

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。