トップページ > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 教育委員会 > 小中一貫教育 > 宗像市小中一貫教育の基本方針

宗像市小中一貫教育の基本方針

更新日:2015年06月09日

宗像市小中一貫教育の基本方針

本市は、「安心して子どもを育てることができるまち宗像」を教育行政の柱にし、種々の研修会や関連事業に取り組んでいます。

この「安心」を生み出す具体策の一つに、市が平成18年度から調査研究を進めてきたものとして、「小中一貫教育」がございます。

小中一貫教育とは、小学校と中学校のもつ教育力を相互に生かしながら、子どもにとって最適な教育環境を生み出そうとする取り組みです。

平成18年度から平成25年度までの8年間を第1期と定め、全ての中学校区で児童生徒の課題を明らかにし、その解決に向けて多様な小中一貫教育の取り組みを行ってきました。

平成27年度からを第2期と定め、生きる力としての確かな学力、豊かな心、健やかな体を育む学校力を向上させていくために小中一貫教育をさらに推進していきます。

第1期及び第2期の宗像市小中一貫教育の基本方針は添付ファイルのとおりです。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

教育子ども部 教育政策課
場所:市役所本館3階
電話番号:0940-36-5099
ファクス番号:0940-37-1525

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。