メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > くらし・環境 > 住まい > 空き家・空き地バンクに登録した人へ奨励金を交付します

空き家・空き地バンクに登録した人へ奨励金を交付します

更新日:2019年06月20日

 4月1日(月曜日)以降、新たに宗像市空き家・空き地バンクに登録する人が対象です。

 条件

 売却を希望する人の空き家・空き地の不動産情報を市役所の窓口やインターネットなどを通じて提供できる人

  • 仲介は、市と協定を締結している「一般社団法人住マイむなかた」会員の宅地建物取引業者が行うので安心して利用できます

奨励金

登録奨励金

対象空き家が、宗像市空き家・空き地バンクに登録されたときに交付

  • 対象者=市内に所在地を有する宅地建物取引業者と交付対象空き家について、売買の専任媒介契約を締結した所有者ら
  • 交付額=30,000円(1物件につき1回限り)

建物状況調査奨励金

交付対象空き家について、一般財団法人福岡県建築住宅センターが住まいの健康診断(基本診断)を実施したときに交付

  • 対象者=登録奨励金の交付対象者で建物状況調査(インスペクション)を実施した人
  • 交付額=福岡県建築住宅センターが定める利用者負担額の2分の1以内かつ、8,000円上限(1物件につき1回限り)

「対象空き家」とは、宗像市立地適正化計画で定められた都市機能誘導区域、または居住誘導区域内にある空き家

 

 詳細は、下記関連リンク「宗像に住もうよ」で確認できます

 

 

このページに関する問い合わせ先

都市建設部 都市再生課
場所:市役所本館2階
電話番号:0940-36-9777
ファクス番号:0940-37-1242

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。