メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 目的でさがす > 相談・サポート > 障がい児(者)支援 > 児童扶養手当・特別児童扶養手当の手当額改定(令和2年4月分以降)

児童扶養手当・特別児童扶養手当の手当額改定(令和2年4月分以降)

更新日:2020年04月01日

厚生労働省からの通知で、令和2年4月分からの児童扶養手当と特別児童扶養手当の手当月額が、次のとおり変更されました。
両手当は、毎年「自動物価スライド制(注1)」で手当額が決定されます。

(注1)年金額の実質価値を維持するため、物価変動に合わせて年金の受給額を調整する 

特別児童扶養手当の改定後の月額(令和2年4月分から)

区分

1級

2級

現行

52,200円

34,770円

改定後

52,500円

34,970円

  

 児童扶養手当の改定後の月額(令和2年4月分から)

 

区分

全部支給

一部支給

児童1人

現行

42,910円

10,120から42,900円

改定後

43,160円

10,180から43,150円

児童2人

(加算額)

現行

10,140円

5,070から10,130円

改定後

10,190円

5,100から10,180円

児童3人以上

(1人増すごとの加算額)

現行

6,080円

3,040から6,070円

改定後

6,110円

3,060から6,100円

  

問い合わせ先

子ども家庭課子ども家庭係

電話番号:0940-36-1151

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。