メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 目的でさがす > 健康・医療 > 予防接種 > 日本脳炎、MR(麻しん・風しん混合)第2期の予防接種を受けましょう

日本脳炎、MR(麻しん・風しん混合)第2期の予防接種を受けましょう

更新日:2020年4月1日

日本脳炎の予防接種接種回数:合計4回(1期3回+2期1回)

従来の日本脳炎ワクチンによる予防接種については、接種後に重い副反応が発生したため、平成17年から平成21年度まで接種の呼びかけを行っていませんでした。現在は、新しく開発されたワクチンで接種を受けられるようになっています。
予防接種(合計4回)を受けていない人は、かかりつけ医に相談し、接種しましょう。予診票がない人は、母子健康手帳を持参し、子ども家庭課へお越しください。

 

特例措置対象者と無料接種期間

  • 平成19年4月1日以前に生まれた人で、日本脳炎の予防接種が合計4回終了していない場合は、20歳の誕生日前日まで公費(無料)で接種することができます。20歳の誕生日を迎えると接種費用は全額自己負担となります。
  • 平成19年4月2日から同21年10月1日に生まれた人で、日本脳炎の第1期(3回)の接種を終了せずに、第1期の接種期間(生後6か月から90か月未満)を過ぎてしまった場合、第1期の未接種分を第2期の接種期間(13歳未満まで)に公費(無料)で接種することができます。13歳の誕生日を迎えると接種費用は全額自己負担となります。

  

MR(麻しん・風しん混合)第2期の予防接種

令和2年度の対象者

次年度(令和3年度)小学校に入学するお子さん(平成26年4月2日から同27年4月1日生まれ)

接種期間(助成期間)

令和2年4月1日から令和3年3月31日

  • 接種期間を過ぎると、接種費用は全額自己負担となります。お子さんの体調の良い時期に早めに接種しましょう。

このページに関する問い合わせ先

教育子ども部 子ども家庭課
場所:市役所西館1階
電話番号:
 子ども家庭係:0940-36-1151
 子ども保健係:0940-36-1365
ファクス番号:0940-37-3046

メールでお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。