メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 目的でさがす > 相談・サポート > 子育てについて > 子ども相談支援センター

子ども相談支援センター

更新日:2020年4月1日

 概ね0歳から18歳までの子ども、妊産婦とそのと家庭に関するあらゆる心配ごとに、ワンストップで対応する総合相談窓口です。

同センターでは、相談者の家庭や子どもに合った支援を行うため、医療や教育などの必要な機関と、連携・調整を行っています。

 

子ども相談支援センター(子ども支援課)

総合相談窓口

子ども家庭相談室(別ページに移動します)(子ども相談係)電話番号:0940-36-1302


どこに相談すればいいか迷ったときは、ここへ相談を!

 

業務内容

子どもと家庭の心配ごとの総合相談窓口です。子ども、妊産婦、その家庭に関するあらゆる心配ごとについて、社会福祉士が相談に応じ解決に向けてお手伝いします。子ども虐待の通告窓口にもなっています。

 

発達支援室(別ページに移動します)(発達支援係)電話番号:0940-36-9098

 

業務内容

子どもの成長、発達や育児の悩み・友だちとの関係や学習の苦手さに関する相談・支援を行います。

 

教育サポート室エール(子ども支援係)電話番号:0940-36-8303

 

業務内容

何らかの理由で不登校となっている小・中・義務教育学校のお子さんと保護者に対する相談と支援を行います。
エールに通うことができないお子さんへは、家庭等への訪問相談も行います。

 

子どもの権利相談室「ハッピークローバー」(別ページに移動します)

  • 子ども専用フリーダイヤル:0120-968-487
  • おとな用ダイヤル電話番号:0940-36-9094

業務内容

子ども本人からの相談、保護者といった関係者からの子どもの権利侵害に関する相談(いじめ、体罰など)に応じ、支援を行います。

 

 

 

このページに関する問い合わせ先

子ども相談支援センター
電話番号:0940-36-1302

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。