メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 観光・産業・まちづくり > 産業 > 農林業 > 農業を守るために「狩猟免許試験・予備講習会」

農業を守るために「狩猟免許試験・予備講習会」

更新日:2020年07月07日

イノシシなどの鳥獣から農作物や農地を守るために、狩猟免許を取得して捕獲活動に参加しませんか。農業従事者の免許取得も増えています。試験の予備講習会や免許取得費用の助成制度があるので、取得しやすくなっています。

  • 内容など変更になる場合あり
  • 1,2、どちらも他の日程あり

申し込み方法など、詳細は問い合わせを

1、狩猟免許試験(わな猟、第1種銃猟、第2種銃猟、網猟の4種)

日時/場所

わな猟のみ

  • 日時:8月26日(水曜日)午前9時30分から午後5時
  • 場所:県福岡西総合庁舎(福岡市中央区赤坂1・8・8)

銃猟、網猟、わな・銃・網の複数

  • 日時:8月27日(木曜日)午前9時30分から午後5時
  • 場所:県福岡西総合庁舎(福岡市中央区赤坂1・8・8)

すべての種類

  • 日時:8月27日(木曜日)午前9時30分から午後5時
  • 場所:県八幡総合庁舎(北九州市八幡西区則松3-7-1)

 

受験料

5200円/1種(試験一部免除者は3900円)

 

2、狩猟免許試験の予備講習会

日時/会場

8月23日(日曜日)午後1時から午後5時/太宰府市いきいき情報センター(太宰府市五条3・1・1)

必要経費

受講料3500円
例題集1650円

申込・問い合せ先

1=県福岡農林事務所農山村振興課

電話:092-735-6123

1,2=宗像猟友会

電話:0940-62-3436

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。