メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 観光・産業・まちづくり > まちづくり > 公共交通 > 運転手付きマイクロバスは緑ナンバーを利用しよう

運転手付きマイクロバスは緑ナンバーを利用しよう

更新日:2019年09月30日

 道路運送法の許可を受けたバス会社(貸切バス事業者)のマイクロバスには「緑ナンバー」が付いています。運転手付きの「白ナンバー」のマイクロバスの貸切は道路運送法に違反するサービスです。違法なバスを利用して、万が一、事故に遭って負傷した場合、適切な損害賠償がなされず、治療費などの損害額を利用者自身が全額負担しなければならないこともあります。利用はやめましょう。

その他注意点

  • 契約時は、事業者に交付が義務づけられている「運送引受書」や「領収証」などの関係書類を確認しましょう
  • レンタカー会社から借りることができるのは車両のみです。運転手が一体的に提供されるサービスも法律違反です

 

このページに関する問い合わせ先

総務部 交通対策課
場所:神湊港渡船ターミナル
電話番号:0940-62-3592
ファクス番号:0940-62-3503

メールでお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。