メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・保険・福祉・子育て > 福祉 > その他の福祉 > 新型コロナウイルス感染症の影響による生活困窮の相談

新型コロナウイルス感染症の影響による生活困窮の相談

更新日:2020年03月30日

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業や失業等により収入が減少する等の生活のお困りごとの相談窓口です。

相談日時

月曜日から金曜日まで(祝休日、年末年始を除く)午前8時30分から午後5時まで

相談場所

宗像市役所生活支援課自立生活支援係(福岡県宗像市東郷1丁目1番1号宗像市役所北館1階)
電話:0940-36-9570

福岡県社会福祉協議会では、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業や失業等により生活資金でお悩みの方に向けて、特例貸付(緊急小口資金)を実施しています。

具体的な内容は、以下のリンク先ページをご確認ください。
宗像市社会福祉協議会新型コロナウイルス感染症の影響による一時的な生活資金の緊急貸付について(外部サイトにリンクします)

このページに関する問い合わせ先

健康福祉部 生活支援課
場所:市役所北館1階
電話番号:
生活保護係:0940-36-7353
自立生活支援係:0940-36-9570
ファクス番号:0940-36-5856

メールでお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。